学校見学・説明会に行くときの心得

この記事は約5分で読めます。

学校見学・説明会に行くときは、下準備も大事ですね。
心得や、準備物、質問事項などをまとめました。

早々に、学校見学を済ませました。

今年のhanaは、学校見学に行っていない。

今年の春、お出かけついでに志望校の前を通った事が一回。
柵の外から学校を見あげて、「ここに来るんだ」って誓ったあの日。それっきり。
モチベーション上げるために、行けばいいのにさ。行かないんだって。

hana:「もう、気持ち固まってるから、時間の無駄」

なんだそうだ。

メリット、あるんだと思う。ママ子も実は、もう一度あの学校に行って色々見て来たいのに。

「インテリのイケメン探すという下心だけで行こうとするな」

「わが子が受験のプレッシャーに苛まれてる時に遠足気分ですもんね」

「確かに学園祭行ってる場合じゃないもんな。この進捗度。」

ギャー!図星のこと言わないで~!!

学園祭シーズン。学校見学シーズンですね。

去年、我が家は何校かの学校を見学した。第一志望の学校に見学に行き、学園祭も見て、熱い思いを再確認した。

⇒ 学校説明会に参加→通塾率の多さに唖然~小5hana~

もう、胸が熱くなるよね。数年先の子供の未来がここに!みたいなね。妄想も膨らんで、子供と一緒にぽわわーんと夢見て。

あの頃は幸せだった・・・と現実に戻って受験まであと半年もない現実。

ママ子が去年、学校見学に行く前に色々と調べて、準備したことをまとめてみました!

◎ママ子版:学校説明会に行くときの心得

1、服装は清潔感。

シンプルで悪目立ちしなけりゃ、なんでも良さそう。

2、持ちもの

・資料が入る大きめのバッグ

・筆記用具(親用と子供用と二人分持って行こうと思います)

・ICレコーダー(これはママ子の場合。持ち込み不可の場合もあるかもしれないので要確認です)

・今まで受けた模試の結果(個人面談の時に先生がアドバイスをくれる事もあるみたいです)

・基本的なハンカチ・ティッシュ・上靴(不要な場合もあります)・・・など

3、実際に通学する時の行き方で学校へ。

自動車やタクシーではなくて、子供が実際に通学する場合を考えて、どれくらい時間がかかるか、通学に無理がないかをチェックしておく。

4、個別面談があるので、質問事項をあらかじめ考えておく

とにかく、どんな事でもいいから質問する事が大事。

先生のカラー、学校の雰囲気を読み取る参考になるから。ポロっと出る一言も参考になったりするみたいよ。


学校説明会での質問事項&チェック項目

ママ子が、昨年度、こんな事質問したよ~!
ってのをまとめてみました。
一番参考になったのは、生徒の皆さんに「どんな勉強しましたか?」って聞いて回った事だけど。
通塾率は100%だったよ、ママ子が出会った生徒さん達は・・・
チーン。

①小学校時代にどんな事をしてきておいて欲しいか。

今の小学生に求める事。を担当の先生に聞いてみる

②先生から見てどんな生徒が多いですか

③勉強についていけない時の補修、サポート等はどんなものですか。

④模試の結果を見せる。

混んでいるだろうから、これを全部は聞けないかもしれないけれども、ある程度聞く事を準備しておくと、緊張度も薄れるよね。きっと。この他にも親のPTA活動がどんな感じか、っていう質問してる人もいるみたいよ。

5、学校の雰囲気、生徒の様子などもチェック。

清掃面だとか(トイレとかね)、生徒の雰囲気も。

今回は、生徒も学校紹介をしてくれるそうなので、ボイスレコーダーで録音して、家に帰ってから家族でもう一度聞こうと思っています。

6、なるべく早めに行って、慌てないようにする。

これはママ子だけかもしれないけど、
大勢のエリート集団みたいな方々がいっぱいいたら緊張しちゃって
(会場で日能研リュックの皆さんに出会ったらそれこそそっちに目が行って大興奮)


見学どころの話じゃないから、

落ち着くためにも少し早めに行って、hanaと学校の周りとかも見たいな~なんて。

去年文化祭・見学・説明会に行った感想

とにかく、人が多かった・・・
小学生連れの保護者ママさん達・・・
志望校の先生に声をかけて、
色々と必死で聞いてらっしゃるママさんがいて、緊張感走ったっけ。

それから、文化祭では、「お兄ちゃんが通ってるから」などと、兄弟組がいたりして、当然のごとく教室にグイグイ行く先輩ママさんの姿も。死ぬほど尊敬したし、死ぬほど羨ましかったっけ。

学校は、それぞれカラーが違うだろうから、
ママ子は志望校のこと詳しく話せないけど、
とにかく立派だった。
生徒の皆さんは、本当に本当に立派だった。
話し方がしっかりしていて、
数年後のわが子もこの学校に来たら
こんな話し方になってくれるんだろうか、って思ったもの。

途方もなく遠い、本当に遠い志望校。

絶対に手が届かないって思っていた志望校。

だけど、最近、一歩一歩、着実に近づいてきている気がするんだ。この話はまた別の機会に。

頑張ろう。

ママ子、不安ばっかりでくじけそうだけど。

できる事は最後までやっていこうって思ってる。

コメント

  1. チビの母 より:

    こんにちは。

    去年の今頃が懐かしいです(^.^)
    チビと一緒に文化祭行きました。
    ハキハキして明るくて、こんな生徒の中の一人になれたらな~って思いました。
    チビの場合は不合格でしたが、あの雰囲気、生徒の姿を見て「こうありたい」と思ったことは今のチビを作る上で重要だったと思っています。

    hanaちゃんは既に、心も決まっているので不要かも知れませんよ。
    あとはまっしぐらに進むだけです!
    不安な気持ちはブログに置いておいて、hanaちゃんの前では合格することだけを話してくださいね。
    がんばれ!

    • mamako より:

      ・チビの母さま

      そうですよね。チビちゃんは、学校に行ってモチベーション上げるって仰っていましたもんね!ママ子も自分のモチベーション上げたかったんですが・・・(;^_^A

      年の近い立派な先輩を見た経験、大事ですよね。hanaも、チビちゃんみたいにしっかり自分のビジョン持って生きてほしいと思います。

      そうですよね。最近、本当に不安ばかりで。頑張っている娘に申し訳ないな、って思います。

      ありがとうございます。
      私もあと半年、併走続けます!!

タイトルとURLをコピーしました