【必見!】ママ子の英検2級2次試験対策【面接スピーキング】

この記事は約9分で読めます。

バカ&貧乏のドス親ママ子、ついに英検2級を取得いたしました!
これを読んでくれてる皆さんは、1次試験を合格した方々でしょうか?
合格、本当に、本当におめでとうございます!!
1次試験はほぼビリ合格だったママ子、恐縮ではございますが、2次面接の対策方法、徹底的に教えちゃうからね!!

※序は雑文です。お急ぎの方はスルーしてくださいませ。

序:祝!英検2級合格!!

40台のバカオバサン、この栄冠をアンタ、どうしようっつって。

2級、合格した。 成績⇒ 33点中28点。

長女hana:「ママ、凄いよ、おめでとう!」

パパ男:「落ちてなくて良かったな。」

次女nana:「2級って、そんなに簡単なの?あたしも中学入ったら受けよ。」

家族の祝福コメントを全身で受け、我慢していたお酒を解禁。もうアンタ、ガブガブだよね。

結局、承認欲求の奴隷であるママ子は、親に報告。この上なく喜んでくれた両親。ママ子は、思いっきり幸せを感じたりして。アドラー先生の精神には、まだまだなれねえな、っつって。

子どもって、いくつになっても、親に褒められるの、嬉しいもんなんだ。
アダルトチルドレンなママ子は、悲しいかな、そう思った。

(昭和のバイオレンス父の話はこちら)

ここまでくると、まぐれで1次試験受かっちゃってるしさ、

負けるわけにはいかねぇんです。「落ちるわけにいかねー!」ってなるよね。

対策をすれば必ず受かる

当たり前なんだけど逆を言うと、対策しなきゃ、ママ子のようなバカ知能の持ち主は絶対に落ちます。

だから、対策しよう。みんなで。そして、英検2級の合格を勝ち取ろう!

まずは、合格基準を確認しよう

と、とにかく、ママ子みたいに、スレスレのギリギリでも合格できれば、オッケーなわけ。

点数は具体的に公表されていないが、33点中、厳しく見積もっても、20点くらい取れれば合格確実にできるんじゃないか、って言われている。

英検2級2次試験 試験内容と配点

  1. カードの音読・・・5点
    約60語くらいの文章を、音読。
    まずは、カードの黙読⇒20秒
    その後に音読する。
  2. Q&A ・・・25点
    Q1:音読した文章についての質問に答える
    (だいたい、whyかhow で聞かれる)

    Q2:20秒準備タイムあり。3コマ漫画を見ながらストーリー説明
    (イラスト1つにつき、2語ぐらいで答える。)

    Q3:社会的な事柄について質問される
    (agree か disagreeで答える)

    Q4:社会的な事柄について質問される
    (Yes か Noで答える)
  3. アティチュード・・・3点
    (態度点。マスクの奥から笑顔!!!目だけ笑え!!とにかく視線を合わせて笑顔!!ここは満点狙おう!)

英検2級 面接試験の対策・勉強方法

もうね、1次試験は、壮絶だった。

2次試験対策は、ママ子の場合、1か月くらいかかりました。

だけど、hanaの場合は、本当に1週間ほど。(実際に面接の実践練習したのが3日ほど)

今回は、ママ子バージョン。1か月間の2次試験対策勉強法をご紹介。

1次試験ギリギリ合格 & 面接対策1か月間

ママ子の場合、2次試験まで、勉強期間は約1か月ちょい

ギリギリ合格ってことは、完全に、2次面接の「8割合格」の8割には、入れない可能性の方が高いわけ。そんぐらいヤバかったの。残りの2割に、1次試験は合格者の中でもビリっけつのママ子がいる。


<1日の勉強時間>
   座学1時間(発音練習含む)+CD聞く 
   ラスト1週間(7日前)は、座学1日2時間(発音練習含む)+CD聞く

って、感じです。仕事中、入力作業などの時には、作業用BGMとして全部CD聞いたり、YouTubeのリスニング対策の動画を流してました。

面接1か月前:とりあえず英検2次試験対策本を購入

ママ子がネットでレビューを見て判断し、本屋で確認して選んだのは

『英検2級面接大特訓』CDつきのものをチョイス。

メリット:例文が多い・CDつきでいつでも聞ける・ライティング対策にもなる
デメリット:Q1とQ2対策が過去問とは違ったスタイルなので、過去問演習も別途必要。
(1次試験対策用の過去問に、二次試験の過去問がセットでついていたので、ママ子はそれをコピーし、カードにして利用しました!)

英検2級面接大特訓 二次試験対策 [ 植田一三 ]

この本には、実践する2週間ほどのスケジュールの目安が書いてあるが、ものすごい分量が多い。。
低レベルのママ子には無理だったので、1か月かけて、この本と付き合っていこうって思いました。

<1か月前~3週間前までやったこと>

  • ・Q1対策:購入後、1週間は、ひたすら音読。
  • 1ページ目から、対策本に書いてあるとおりに、音読の練習を開始した。
  • 短文を読む⇒ 対策本のアドバイスをチェック ⇒CDで発音を確認 ⇒また音読の繰り返し。とりあえず2級の1次試験よりは英文も易しいので、すんなり読めるようになったよ。
  • ・Q2対策:CDを聞く & 漫画から動詞を瞬時に考える訓練
    このCDがすごく良かった。iPodにいれて、いつでもどこでも聞いてた。
    「掃除機をかける」だとか「花に水をやる」だとか、日常の動作も短文で入っているので、Q2の3コマ漫画で使えるようなものや、Q3,Q4の社会的質問に答えられるような内容まで、教育・環境・医療・マナー、など、分野別に分かれた短文が多く収録されている。
    全部覚えるのは無理でも、使えるものは自分のものにして、本番で役立てたい。
  • 3コマ漫画対策は、絵を見て20秒準備時間があるので、

※ポイント
発音に注意。基礎的な単語は発音を間違うと減点されるので、
allow⇒アラウ とか、raise⇒ レイズとか、
基本的なものは覚えておいた方が良い。

3週間前:模擬試験12題と、Q3と、Q4の対策。

あのね、スピーキングの、このラスト2問が、本当に怖いわけ。

基本的には「面接大特訓」の対策の例文覚えればオッケー。

しかーし、ママ子のような、ギリギリ合格&底なしのバカは、上記の対策だけでは不安で不安で、追加で特訓をした。

ママ子はバカだから、2級の1次試験合格したっつったって、英語をバッチリ身に着けられてるわけではない。むしろ、試験終わった瞬間、落ちたと思ってヤケ酒して英語すっかりぶっ飛んでる状態。限りなく知識はゼロに近い。英作文なんて、作れないの。

だから、とにかく例文を覚えよう!っつって。

『WEKNOW』さまの練習問題を利用させていただきました!!

https://interstate.co.jp/
こちらのサイトの英検2級の二次面接の練習問題は、神。多くの質問を準備してくれている。
ただ、解答は自分で考えて答えなきゃならないので、

全ての問題を書き写し⇒解答を考え⇒自分でボイスレコーダーに録音して、何度も聞いて、発音して、答えられるようにした。
ちなみに、「面接大特訓」に掲載されているサンプル解答は、すっげーハイレべルなので、ママ子には暗記できなかった。でも、問題は分野別に数題用意されていて、一般レベルの頭脳をお持ちの皆さまは基本的にはそれで十分です。(←二回目w)

ママ子の場合は、解答例より、半分くらいのシンプルな内容にして、文法が間違えない、覚えやすい短文だけに絞って覚えたよ。
毎日繰り返すと、英作文というより、短文を暗記できてくるので、バカなママ子でも少しずつ答えられるようになった。

※Q3、Q4のコツ
英作文はパターンを絞る。(ある程度テンプレート・定型文を決めておく)
環境や、教育、科学技術、マナーなど、分野がだいたい決まっているので、解答を分野ごとに決めておけば、1つの解答で色々アレンジして答えられるようになる!英語ってアレンジ大事だよね!

それに加えて、「面接大特訓」にある、模擬試験12題をひたすらローテーション。
試験1週間前までに3周できるように、毎日声を出して、音読やらスピーキングやら、発声していた。

口を英語に慣らすっていうつもりで、毎日声を出して英語の発音をしていたよ。

2週間前:本の模擬試験・3コマ漫画対策と、Q1対策

2週間前、「面接大特訓」の模擬試験を3周やるという目標を達成すべく、毎日実践。

その他に、Q1の、本文内容の問いに答える練習をした。

前述してるけど、Q1は、90%以上の確率で、how もしくは why で問われる。

そこだけ聞き取ってテンプレートに当てはめて答えれば、なんとかなる。
マジで、過去問の練習あるのみ!!
ここだけは「面接大特訓」ではなく、実際の過去問を利用するのが良いよ。

ママ子の弱点としては、

・質問が聞き取れない、

・リスニングが本当に身についていなかった

ので、ここは訳だの意味だのを考えずに指示語探しというテクニックに集中。

by doing so だの、so as だの、suchだのを、20秒の黙読タイムに見つけて、thatと組み合わせて言い換える訓練ばっか、やってた。

だから、音読前の黙読20秒間は、その指示語を探して、どうやって解答を作るかを考える練習ね。

2次面接試験 1週間前:過去問とシュミレーション

1次試験対策の問題集には、2次面接用のCDがついていたので、過去問を通しでやった。

これも、3周やったよ。

毎日、シュミレーションしながら、自分でドアあけるところから、座るところまで。一人で面接練習。ママ子、「劇団ひとり」の気分で。演じまくった。

椅子準備して、入室から退室まで、一人でぜーんぶやった。

これやったら絶対受かる!!!英検2級二次試験必勝法!

必勝アイテムは、。ミラーね!

みんな、面接の練習は絶対鏡を使ってやるのがいいよ。もうね、恥ずかしいとか思わず、家族に見られようともママ子は鏡に向かって満面の笑みで演技し、面接練習を重ねた。

A4サイズぐらいの、鏡を自分の前に置き、鏡に話しかけるようにして、面接練習をするだけ。

当日の自分の表情。実際にマスクを着用して面接を受けるので、どうすれば笑顔に見えるか。

相手と目を合わせる練習。

「オウ、ソーリー?」「Ah~ん」「レットミィスィー・・・」「ソーリー、くっじゅーセイ ザット アゲイン?」などと、言葉が詰ってしまった場合のやり直し方を、表情としぐさつきでシュミレーションしといた。鏡の前で。

hanaも、nanaも、パパ男も、みんな見てた。笑ってたけど、家族から笑われるのなんて日常茶飯事。っつーか、お笑い担当はママ子の役割。7500円のもとを取るためには、「スピーキングの恥はかきすて」だよね。

こうして、英検2級の2次試験、合格しました。

英検2級の2次試験は、どんなにバカなママ子でも、対策すれば絶対に受かるということを証明いたしました。

過去問と2次面接の対策ブックを利用すればバッチリ合格できるので、自信が無い方は、購入するのが良いと思う。(落ちて、再試験でもう一度7500円支払うより、いいよね・・・)

あと、ママ子流必勝法としては鏡を利用すること!を忘れずにね。

ちなみに、この「面接大特訓」は、使える例文が超豊富!
ライティング対策にも、ものすごーく活用できると思ったので、絶対合格したい方は、1次試験勉強に利用しても良いと思う。

追伸:英検2級取得した現在、全く持って、英語力は日常会話レベルに届いていないことを実感。

英語ペラれるようになるまで、チャレンジし続けるッス!!

タイトルとURLをコピーしました