enaの無料合格判定の結果&塾代の捻出法

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

中1hanaの、enaで受験した模試の結果です。

中1の夏前ぐらいに受けた、模擬試験。
ママ子と因縁の多いenaさまの模試。
しかし、都立中受験の合格実績はナンバーワンである。

今回は、enaの無料模試の結果と、我が家の塾代の捻出方法について綴っています。

スポンサーリンク

懲りずに無料の模試に飛びつくバカ親子

夏休み前、ena様で、「無料合格判定テスト」なるものがあるみたいで、
hanaに「受ける~?やめとく~?」と聞いたところ、

hana:「受けたい!!」とのこと。

ママ子:「アンタ、期末テストとだいぶ近い日程だけど・・・大丈夫なの?」

hana:「とりあえず、今の実力を試してみたい!」

現在通っている塾のテストでは、
中1の時点で志望校の合格判定まではしてくれないので、
無料模試の言葉に踊らされながら、申し込みをした。

ママ子から「いつも塩対応されておりますが、懲りずに申込みますた」

ママ子:「さすがにその塩対応、心折れるッス」なコメントに初めて

enaのオペレーター様(↼ママ子の住んでる界隈でなく全国区の)
:「それは大変申し訳ございませんでした」

などと、謝罪まで頂いてしまって、通塾する気全然ないのに、
「むしろすんません!」、つって、
気まずかったッス。

中1の夏、気になる志望校の合格判定は???

あのね・・・模試の結果と合格判定は、成績は、上出来であった。
その偏差値が・・・とても良かった。
数人のところなので身バレのおそれがあって書けなくてごめんなさい。

とにかく、なんつーか、最初のテストとしては良かったんでないかな。

第一志望の学校には、あと数点で安全圏。

他に書き込んだ志望校は、ほとんど安全圏であった。

こんな模試、見た事ない!!
っつーぐらい、羨ましい点数取りやがっておりました。

期末テストもあったしね。このテストの結果は、まあ、自信をつけるという意味では良かったのかな。

塾でのテストは、ノックアウトってぐらいズタボロだったけどさ・・・チーン。

勧誘一切無し!enaさまからのお言葉。

ena様には、通塾している事も、テストを受ける時にお伝えしてあった。
無料テストだけ受けたいという、相変わらず迷惑な客である。

テスト後の面談も、enaのご担当者さまから頂く言葉は少ない。

当たり前である。

通塾する気ない人になんて、アドバイスしたくもないよね・・・

ご担当者さま:「今回のテストですが・・・
中一の段階の合格判定テストは、全くアテになりませんから。
このまま合格圏ということではないと考えてください。」

ママ子:「は、ハア・・・そうですよね。アハ・・・」

ご担当者さま:「一応、これは資料です。」

ママ子:「あ・・・はい、すんません。ありがとうございます」

ご担当者さま:「それでは・・・」

え?もう終了?

なんか、1分もかからないような面談であった。

「こちらの塾への興味はおありですか?」

とか、そういうセールストークも一切無かった・・・

やっぱり、ママ子のバカ&貧乏が滲み出ていたせいであろうか。

肩透かし気味で。
モジモジして、「どうしよっかなぁ~」みたいな、
「ちょっと転塾しようかな、って迷ってるんだけどなぁ~」
みたいな雰囲気をママ子が演じる事なく、終了。

さすがである。

瞬殺であった。

塾でのテストがあまりにズタボロで、
自信を無くしているhanaが、別の場所の模試を受けて実力を試したいという事で、受けた
他塾の模試だった。

他塾の模試を受ける→中2の前半までは良い

模試は、一か所の模試を継続して受けることが大切なのは、鉄板。

しかし、今回ママ子が思ったのは、他塾の模試も受けてみるのも良いということだ。

理由としては、

・他塾の模試の手ごたえを感じられる
・他塾の雰囲気を見て気分転換・モチベーションアップを狙う

他塾の模試を受けるメリット

ただし、期間限定とさせていただきたい。
他塾の模試での判定や、手ごたえの違いを試すとするならば、中2の前半まで。
中2の後半からは、高校受験を視野にいれて、塾で決まった模試を継続して受けるのが良い。

 参考:都立高校志望者の、模試の受け方~合格可能性~

enaの模試を受けて、hanaは、「合格圏」の文字を見て、少し安心したのだろうか・・・

ママ子も

ママ子:「1年生の時の模試は、ぜーんぜんアテにならないらしいよ!
すんげーけど。すっげー良い点数で偉かったけど!!

浮かれ気味で調子に乗らぬように、諭してみたけど。

帰省中、ダラーっとしてた事も、模試の結果にあぐらをかいたというよりは、休息していたのかな。

中1の冬期講習のおねだり→塾代の捻出法

hanaにお願いされた。

hana:「ママ、」ごめんね。冬休みからは、塾の冬期講習とか、受けられると嬉しいんだけど・・・」

どうやら、季節講習を自分だけ受けないことに不安になったらしい。(←すっげー塾あるあるだよね)
前回の夏期講習は、我が家の家計を心配し、受講しなかったのだ。

・・・ってことは、ペースを取り戻してきてるってことだよね。
夏休みの楽しい時間から、現実に引き戻されてしまったんだよね。

ママ子は喜んで

ママ子:「いいよ、アンタがそう言うなら、季節の講習も受けなよ。
今度は後悔しないようにさ。ママもパパも、頑張るからお金の事心配しないで。

と言って頭をなでた。(←実は、すげーヤバめな経済状況だけどw)

ママ子はhanaを抱きしめて頭を撫でる事が大好きだ。
中学1年生になったって、ママ子の身長ともうすぐ並んじゃうぐらい大きくなったって、
変わらず可愛い我が子である。
もちろん、nanaだってそう。nanaに至っては、
未だに「赤ちゃん」みたいな感覚で抱っこしてしまう。可愛くてしょうがないんだよなあ。

塾代のお金の工面・捻出方法

塾代を「心配しないで」なんて、大嘘ですが
我が子の辛い顔を見たくなくて、そう言ってしまった。
業務スーパーにお世話になりっぱなし。19円のもやし料理ばっか。節約生活。

貧乏暇なし。

お金の捻出は、完全に株に頼っています

本当は、株をどうにかして、またお金を補充できないとダメ。
パパ男の手腕にかかっている。
つーか、本当に綱渡り状態。

現在は、
・パパ男担当→ SBI証券と、松井証券と、DMM証券。外為FX。

新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】

・ママ子担当→楽天証券(←ほぼ長期保有の配当だけ)
※ちなみに、ママ子としては、普段からポイ活できる楽天証券が一番お気に入り

ママ子が早く新しい仕事をこなして収入を増やさないとヤバい。(←雀の涙だけど

大学受験ぶんの貯蓄しているお金には絶対に手を出さないようにしている。

先輩ママさん:「大学受験はお金かかるよ~!芸大・美大に行きたいなんて言われてみなよ、すっげーからw」

って親指と人差し指で輪っかを作ったお金サイン見せて、そう言ってた。
ママ子、背筋が凍った・・・

先輩ママさんから美大進学の恐ろしさも拝聴

その先輩ママさんのお嬢様、県内で一番頭の良い学校に進学。

超優秀だったのだが、急に

娘さん:「芸大に行きたい」

と言い出し、現役では美大にギリギリ合格したのにもかかわらず、

娘さん自身が納得がいかず、一浪して芸大を目指しているらしい。

芸大受験のための予備校と、普通の予備校と、2か所に通っているらしい。

マジで?すんげー金かかるよね!!

芸大進学、マジで東大より難しいんだ・・・

ママ子達、美的センスのない遺伝子で、よかった・・・

芸大志望っつーのは、本当に大変だと思った。

もちろん、
この先輩ママさんは公務員&旦那さん教師で、安定した収入を得ているからそんな事できるんだろうけど。

模試の結果に一喜一憂せず、コツコツ塾代を捻出しよう!

「まだ中1でしょ?」って思っているけれど、中学時代の3年間って、本当にあっという間だよね!!

子供が進みたい道を、少しでも応援できるように。
みんな頑張ってる。

親世代のあたしたち、頑張ってるよね。(←特に、塾代を捻出することに!!)
塾に通わせていてわかったんだけど、金銭感覚麻痺するよね。

課金がすげーの。塾の課金が!!マジで、どこぞのRPGゲームよりも課金がハンパねえ!!

二学期も、もう少しでスタートだよっ。

我が子のためにお金を稼ごう!貧乏でも明るい笑顔!!みんなで頑張ろう!!

タイトルとURLをコピーしました