40代の社会進出。貧困主婦の旅立ち。

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

結婚してから10年以上も、外で働くなんてほとんどできなかった。子育てに必死だったし、保育園に子供を入れることをせず、頼れる人もいない。
社会のゴミみたいに、貧困主婦という立場で。昔の経験なんて、ぜーんぜん使えない。
むしろ、キャリアゼロだからね。

そんなママ子なのに、アラフォーになってから、急に社会に出なきゃなんなくなっちゃって。

・・・

「こら!やめろ!!使えない中年デブが社会に出るな!迷惑だからやめてくれ!!」

「社会には不適応だと自覚していらっしゃるのが救いですけど・・・同僚にはなりたくないですね」

「次のブログで失業するに2000点。」

ちょっと!クイズダービーやってる場合じゃないよ!!

スポンサーリンク

40代ママさんは超多忙。

家事、子育て、そして、子供の塾代を稼ぐ。
これって、年齢的なモンなの?もう、社会がそうなの?
中学校のお母さんたち、けっこう外で働いている方が多い。
パートとか含めると9割なんじゃないか?

朝からダッシュで駅に走っていく、同学年のママさんを見ると、すっげー大変そうだな・・・って。
フルタイムで外に働きに出るってすげえ。朝早くから、夕方、夜遅くなる方もいらっしゃる。

「塾代、稼がなくちゃならないもんね~。高校も大学も学費キツイもんね~。」

ほんとそれ。ほんそれ。

みんな切実。貧乏ママ子だけど、他のご家庭だって、教育費捻出すんのってマジで大変なんだよな。

ママ子の住む界隈は、裕福なご家庭が多く、実家が近くて、ご両親を頼れる方々も多いんだけどさ。核家族ママ子にとっては、早朝から夜まで、フルタイムに及ぶ仕事は、難しい。

裕福なママさんとか「生協」の食材配達をとってらっしゃる。
以前、食材の単価見たら、度肝抜かれた。ママ子、野菜にそんなにお金かけられない・・・

近所の激安スーパーや業務スーパーをヘビロテしてるママ子には、生協値段は、セレブな値段だわ・・・

40代、主婦。新しく仕事を始めました。

仕事を一つ増やしました。

子供の塾代とか、教育にかけるお金。以前株でスイングしたお金を工面するって言ってましたが、

⇒ JCインベスター,誕生。

やっぱり大学までの学費や、次女nanaの事を考えると、バンバン使ってられないよね。
切り崩しするよりは、極力貯めておきたい。

しかも、株で月に何万も稼げるわけもなく・・・

お金が足りなくて。

貧乏なら、それ相応の生活しろよ、って思うんですが。

塾に行く事が、人生の楽しみになっているわが子のために、やっぱりここは、ママ子がどうにかして少しでもお金稼がなきゃならないな、って思って。

人と接する仕事に挑戦。

自称コミュ症。社会の粗大ゴミ。ママ子の代名詞であります。
今までやっていた仕事は、主に家での仕事。パソコンを使って、ソフトに入力するぐらい。事務作業も、文書作成ぐらい。

それにプラスして、今度の仕事は、かなりの確率で初対面アリ。

仕事を増やした事により、色々な場面で人と話をし、かなり高度なコミュニケーションをとらなければならない。PTA関係も、そうだけど、ものすげーバカな自分と、かけ離れた仕事をしなくちゃならなくなった。

「なんでそんな仕事選んだんだよ、バカ!」

って声が聞こえてきますよ、皆さん。

この職種を選んだ理由

最大の理由は、子供に「スゴイ」って思って欲しかった

「ママ、すご~い!」が欲しかった・・・

職種は公表できなくて、ごめんなさい。

あのね、全然フツーにパートに出たら良いと思うんです。むしろ、きちんとお金を稼いでいるママさん達、本気で尊敬してます。ただ、ママ子は事情があって、それができない。

だけどお金を稼がなくてはならない。ママ子、変に遠回りしちゃって、仕事を見つけることになった。

専門的な知識っつーか、テクニックを身に着けるような仕事になってんのね。
いや、もうね、必死こいて、まだちゃんと到達してないんだけどね?

だから、勉強したりして、ちょびっとずつ研修や講習受けるわけ。

回りくどいやり方で、半年前ぐらいから勉強させてもらって、どうにかこうにか、ちょびちょびと勉強して、仕事を任せてもらえそうなところまで来たわけ。

こうなったら、なんだろ、変なプライド。頑張ってる背中を見せたい、あわよくば、尊敬されたい・・・って思ってる。

娘たちの、「ママ、すごーい!」が欲しくて。

もはや、20代よりも必死だよね。もうさ、社会の粗大ゴミが、社会に出て働くっつー事が迷惑だからさ、勝手に勉強。下調べ。学生ん時より勉強する。

講習や研修のレポートや予習復習も、書き出していく。記憶力が絶望的に悪くなってる頭なので、もうね、他の方々より10倍やらないと、追いつけない。

社会で評価されるなんて、無理かもしんない。

こんな努力したって、最低限のレベルに達していないのかもしれない。

それでも、コメントでアドバイスして頂いた「10年後に自分がどうなるか」をしっかり考えたつもりです。ママ子の残りの人生。少しでも今までのドロドロした汚れた日々を塗り替えたいと思った。

ぐうたらでバカで、どうしようもない自分を、少しでも変えたいと思ったんだ。

経済的自立をめざす

これから、色んな人に会う。出会う。

たくさん話す。話を聞く。

勉強する。

お金ももらう・・・はず。

今度こそ、誠実に生きていきたい。自分のことを嫌いになりたくない。

言うは易しだけど。

美しくなりたい。

年とると、心が顔に出るんだって、誰かが言ってた。

汚い生き方、したくないって思った。

あたしも、ちゃんとお金稼いで生きていきたい。子供のために。自分のために。

タイトルとURLをコピーしました