受験生の禁欲マラソン。

この記事は約5分で読めます。

三連休、いかがお過ごしでしたか。

行楽の秋、温泉、キャンプ・・・ママ子の周囲ではそんな素敵な生活をしている方が沢山いらっしゃるんだけど、我が家ではもちろん引きこもり生活。

金もかからなきゃ、渋滞にも巻き込まれない。

日曜の昼はNHKの「のど自慢」見ちゃったからね。

「何が行楽だよ。受験生は全員勉強してるからな」

「塾のテストと勉強で忙しいので、これで失礼させていただきます」

「日曜の昼は、のど自慢→新婚さんいらっしゃい→アタック25まで、ずっとテレビなんだろ。どんだけ無駄な時間過ごしてるんだ」

んもー、図星な事ばっかり言われて、ママ子、グウの音も出ないね。

受検まで、三か月を切った今、背水の陣ッス。未来の絶望をよそに、今日も元気にいってみまっす。

スポンサーリンク
[レクタングルテキスト]

引きこもった三連休

世の中の華やかさとは無縁。

パパ男→仕事

nana→11月3日の全国統一テスト以外暇。

hana→ずっと自宅で過去問トライアル。

連休前は、本当にこんな感じだろうな、って思っていて、nanaとは、ママ子がお菓子作りしたり、少しボール使って遊んでやったりしようと思ってたのね。

hanaも、遊んでる場合じゃない感ね。お友達から家に電話がかかってきて、遊びに誘われても「ごめんね・・・無理なんだ」とお断りしていた。そう。現在のhanaの周囲のお友達は、みんな中学受験をしない子ばかりなので、「6年生の思い出作りを!!」みたいな感じで、すんげー遊びに出かける事多くなってんのね。

受験しないと、こんな風なんだなあ・・・楽しそうだなあ・・・hana、辛いだろうなあ・・・ってママ子も思うんだけどさ。

hanaが自分で断っているので、見守るしかなかった。

hana:「ママ、一応ご報告。今度の振り替え休日に、また遊園地に誘われたんだけど、断っておいたね」

お・・・オウ・・・

前回のドタバタがあってから

⇒ 受験生なのに、グループデートだと???

⇒ 受験生のグループデート~続編~

hanaは、色々と察して、お友達の誘いを全部断っている。ハロウィンイベントもそう。

hana:「・・・一応、報告だから。」

の、一言に、すっげー切ない色々が混じっていて、ママ子も聞いていて切ない。

ママ子:「ね、ねえ、近場だから、今回はいいんじゃないの?アンタも行きたいんじゃないの??」

というブレブレのママ子の対応に、

hana:「いいの。もう断ったから。」

とクールに言い放つhana。

それ以上ママ子も何も言えないんだよね。

ストイックな生活が良いとは限らないんだけど。

ダメ人間を全身で表現しているママ子の子供だけに、hanaもnanaも、非常にストイックなところがある。

なんか、「ちょっとでも気を許すとママ子みたいになってしまう」という危機感が、常に心の中にあるらしく、

「ママみたいになりたくない」

という全力の遺伝子への抵抗が、子供達をそうさせているらしい。

ぐはははは。

毒親ママ子も、たまには役に立つではないか。

そう考えたい気もするんだけど、気の小さいママ子は、自分でも色々我慢しているので(←我慢は良くないと優しいコメントを頂いているのに、どうしても自分を許せないバカママ子)、ガッチガチの禁欲マラソンが我が家の中でブームになっているのである。

【ママ子の我慢】

  1. 恋愛ドラマ
  2. 美容室
  3. つーか、生活の全部が受験モード

実際、何がどうなってるんだかわかんないんだけど、ママ子の生活が受験だ受験だっつって、受検祭りになってるわけ。

今は銀本を駆使するという使命に駆られて、銀本データまとめに追われてるし。朝4時起き。

 

スポンサーリンク
[アドセンスレクタングル]

家族全員が受験に向けて突っ走ってる。

怠惰を絵にかいたようなママ子と、アニヲタのパパ男、快楽主義のnanaに、おっとり系女子のhana。

そんな家族であった。

壁一面のホワイトボードが届いて、部屋の棚が参考書と問題集に覆われ、家の中心であるリビングが受験一色になり、テレビを見てゲラゲラ笑いながら過ごすことも無くなるようになった。

それに対して

ドキュメント番組を見て、真剣に意見交換する事が多くなった。世の中について議論することも。知らない用語を調べて、みんなで本を出して勉強する事も多くなった。

果たして良い事なのか、悪い事なのか、ママ子自身、よくわからない。

受験のために始めた事だったし、本来「勉強大嫌い」のママ子が、どうにかして「子供の夢をかなえてやりたい」って一念発起した事であった。

hanaの受検勉強で、一番我慢しているのは、3年生、次女のnanaであるが、「ママ子教室」が思いのほか楽しいようで、大きなアクシデント以降、少し落ち着きを取り戻している。

⇒ 小6中学受験生の姉を持った妹の顛末。~授業ボイコット編~

大好きな読書も、放課後や休日のお友達からのお誘いも、テレビも、何もかも我慢して、勉強しているhana。ママ子と次女nanaが、お菓子作りでキャーキャーと楽しそうにしているのも、モロに聞こえてるであろうに、一人でリビングで勉強しているhana。

文句も言わず、イライラして当たり散らす事もせず、

この子、大丈夫か??

って思うんだ。

ママ子:「ねえ、hana、ストレスすごく溜まるんじゃないの?発散したいときは、ちゃんと言いなよ。」

hana:「ダイジョブだよ!!私、学校にいる時間が休み時間だから。学校でストレス発散しているんだよ。」

と、笑顔で言うhana。

hana:「あー、三連休嫌だなあ、早く学校に行きたい!!」

と言うhana。

そ、そんなに家にいるのが苦痛なのか・・・と切ないんですが、楽しく学校に行ってくれて、とっても良い仲間に囲まれているんだろうから、これ以上幸せな事、ないんだよね。

頑張れhana。

あと三か月。悔いのないように、一緒に走り抜けよう。

・・・ママ子は・・・合格発表の後、美味しいお酒が飲めるといいなあ。

[ブログ村中学受験本人親]

スポンサーリンク
[関連コンテンツ]

 

スポンサーリンク
[リンク広告レスポンシブ]

コメント

  1. チビの母 より:

    こんばんは。
    4時起きですか!
    チビの試合の日でもそんなに早く起きないです。
    ママ子さん、ほんとにすごい。
    私はそんなにがんばれなかったな(>_<)

    ストイックとか、我慢とか、捉えようによってはネガティブに思える言葉は今はhanaちゃんにはNGな気がします。
    って、ここだけで書いてるのはわかってます^_^

    真面目じゃーん!
    意識高いじゃーん!
    って、テンション高めの言葉でジャンジャン励まして良い気分で勉強してもらいたいですね^_^

    アタクシも今、期末テスト対策中のチビを、そうやって持ち上げているところです笑

    • mamako より:

      ・チビの母さま

      いやいや、頑張ってるっていうよりも、要領悪くてバカなもんで、何をやるのにも時間がかかってしまい、PTAだ仕事だっつって、昼間ぶっ潰れるし、夜はhanaとnanaの勉強の付き添い(←何の役にも立ってないけど)をやってると、早朝しか作業する時間ないんですよね・・・(;^_^A
      そんでもって、夕方とか、仮眠取ったりしてます。昼寝ぶっこいてるってことですよ(笑)

      そうですね!!hanaにはポジティブワード連発でいきたいです。
      「エライ!さすが!天下一!」
      つって、このボキャブラリーの無さが嘆かわしいんですが(笑)

      チビちゃん、期末テスト対策ですか!!
      頑張れーー!!!本当に生徒会に勉強にスポーツに、頑張っているチビちゃんは、ママ子の憧れです。

      いつもありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました