受験前に!インフルエンザの予防接種、いつ受けるべきか。

この記事は約3分で読めます。

雨ばっか。

洗濯物が乾かず、エアコンをつけて乾かす。

乾燥させながら湿度のコントロールもできて快適。ママ子の節約術、今日も絶好調だな。

「何が術だよ、エアコン代膨大にかかってるからな。」

「乾燥機とコインランドリーで事足りてます」

「いつも受験と関係無い話題ブッ込んでくるからアクセス数伸びないんだぞ」

アハハ、いつもくだらない話題ですんません。

ママ子、今日も全然役に立たないバカブログ、始めちゃいま~す!

スポンサーリンク
[レクタングルテキスト]

受験生の大敵、インフルエンザ!!

考えるだけで恐ろしい・・・

インフルの猛威。ほぼ毎年、学級閉鎖してるよね。

受検当日にインフルエンザに罹るだなんて、本当に悪夢。

毎年我が家はインフルエンザの予防接種を受けていない。

何故かというと、

予防接種受ける→インフルに罹患

予防接種受けない→インフルに罹らない

子供達が生まれてから、インフルの予防接種受けた年と受けない年を比較し、明らかに予防接種受けない方が健康で過ごせたので、予防接種は受けない派だったのだ。

お金もかからないし、すごく経済的。子供達は二回だもん。本当に全員受けたら温泉旅行行けちゃう金額だもん。

だけど・・・

今年は、「なんだかよくわかんないけど、予防接種受けなくてもインフルにならない」

っつー、変なジンクスを信じるのは危なすぎる。

そんなギャンブルで、hanaの受検をダメにしたくない。

ね。絶対に受けるからね!

 

スポンサーリンク
[アドセンスレクタングル]

 

予防接種を受ける絶好のタイミングを電話で問い合わせ。

もうね、絶対失敗したくないよね。

お金払って受けるわけだから。ね。確実にインフル避けられる抗体作っておかないと。

もう、疑問持ったらテレフォンだよ。他人の迷惑を顧みず、お医者さんに電話。

ママ子;「すみません、インフルエンザの予防接種の予約をお願いしたいのですが、その前にチョット質問させて頂いて良いですか??」

受付のお姉さん:「ああ、ハイ・・」

ママ子:「実は、二月の頭に受験がありまして、その時期に対して一番効果が出る時期に、予防接種を受けたいんです。最適な時期ってあるんですか?」

受付のお姉さんは、丁寧に説明してくれた

受付のお姉さん:「小学生ですと、二回接種が必要です。一回目打ってから2週間~4週間あけて、二回目を打つので、今の時期に一回目を打って、二回目を四週間後に受けるとすると、ちょうど二月は抗体がしっかり出来上がっていると思いますよ。」

ママ子:「じゃあ、じゃあ、もう受けといた方が良いってことですよね?早すぎたりしないですか?絶対にインフルに罹りたくないんです。」

受付のお姉さん:「え~っとですね・・・予防接種受けたからといって、罹らないわけではないので・・・。また、予防接種受けた後も、熱が出る方もいますから・・・予約、どうしますか?」

曖昧な答え・・・わかっていたハズである。

でも、今年は不安の芽は摘み取っておきたい。インフルに負けない身体を作っておきたい。

ママ子:「よ、予約お願いします!!」

と言う事で、予約したんだ。

インフルエンザの予防接種、今から受けておいた方がいいみたいよ。11月までには済ませておいた方がいいそうです。

みんな、健康な身体で受検できるといいね。

今年受験の皆様は、インフルの予防接種の事なんて、もう知っているんだろうね・・・

ママ子なんて、何年ぶりかの予防接種だから、すっげー緊張だよ。

注射、怖いなあ・・・脂肪ありすぎると、針刺さんないんだよなあ・・・

 

[ブログ村中学受験本人親]

 

スポンサーリンク
[関連コンテンツ]

 

スポンサーリンク
[リンク広告レスポンシブ]

 

タイトルとURLをコピーしました