改めて都立中受検に必要な情報を収集。

この記事は約4分で読めます。

ママ子 vs 梅雨である。雨でじっとりした日々、湿度90%。

PTAの会議で座るパイプ椅子。尻と太ももにびっちょりとくっつき、立ち上がる時にパイプ椅子が持ち上がるまでの密着力。テメーの尻は、アロンアルファか!っつー接着力で、「ガチャン!!」などと騒音を立てる。

身体も暑苦しいのに、うるさいオバサン。後ろ姿はおもらし状態じゃないでしょうね。グレーのワンピとか着てなくて良かった。そんな恥辱な件についてママ子はこれ以上言及できませぬ。

・・・

「汚ねーな!尻が多汗症かよ。」

「次に座りたくない椅子です。そのまま返却されて再利用する事を想像したくありません」

「真面目に会議やってろよ、恥辱な件ばっかじゃねーか。」

やめてやめて、これ以上ママ子に下品なイメージつけさせないで。振り向く皆さんの冷たい視線がママ子の豊満なBODYに突き刺さりながら、べっとりくっついたズボンを太ももから引き離す。綿じゃなくて良かった。ポリエステル万歳。ウォッシャブルでスピードドライ素材万歳。。

久しぶりに情報収集(インターネッツ)

急に中学受検本気でやることになったっつーから、少し色々な情報取り込みたくて、受験生のママさんのブログとか参考にさせてもらおうと、インターネッツで情報収集。もちろん、ママ子と同じ境遇の方を見つけるのは難しい。

親がバカ&貧乏で塾に行かずにムリムリの志望校に向かって特攻する親子は、日本中どこ探しても我が家だけってことですかね。

すげーの。

  • 現実を見たくないから(偏差値低すぎて)、四谷大塚のテストを受けない。
  • お金が無いから(長女hanaの塾代で、ママ子の家計は崩壊)塾には行かせることができない。
  • ネットの無料のプリントを体育会系でバンバンやる。
  • チャレンジタッチは平行してやっているが、解説読まずに次々と問題を解くので、やってる意味無いといっても過言ではない。
  • 唯一偉いのは、復習ノートに間違えた問題をまとめて復習している事だけ。

こんなバカみたいな日々で受検乗り切れるわけない。でも、基礎学力は絶対大事。いつぞやに栄光ゼミナールの無料テストで出会ったパパさんの話を全力で信じるのみ。

⇒ 実録!合格パパさんに突撃インタビューした話。

基礎だぞ、基礎。

受験までの時間は無いけれど、すっげー出遅れてるけど、大量のプリントをこなして、少なくなっていくことが目に見えており、復習として使っている自主学習ノートを担任の先生に褒められモチベーションアップになっているnanaには、このやり方が合っている気がする。

「中学受検の神」なサイト(ママ子単独調べ)をご紹介

完全に独断と偏見であるが、ママ子がインターネッツをウロウロして出会ったサイトをご紹介。

①頭の良いパパさんの数学のサイトを見つけてウホウホしますた
⇒ パパが教える算数教室

②面白そうな実験が豊富なサイト見つけたりして。夏休みは実験ラッシュ。
⇒ NGKサイエンスサイト

収穫はあったよ。

この夏、いくつ実験できるかが勝負って思ってる。次女nanaは、実験が大好きだ。理科が大好き。中学受験まで1年以上あるから、今は手を動かして実験ルールだとか、経験を通して「なぜこの作業をするのか」を確実に叩き込みたい。

過去問を体育会系に解いていくしかないバカの一つ覚え。

なんでこんなに理数系のサイトばっかなのかって???

ママ子が理数が全然できないからだよーーーーーうわぁああああああん(泣

子供と受験を乗り越えるうえで、大変だったことは沢山ある。特に、最後の方は悲惨だった。とにかく教えてあげる人がいないので、自力で問題を解いて解説しなければならないのだ。いや、それも不可能な事が多いので、インターネッツで似たような問題を探し、解法を見つけて、さらに類題を銀本で探して解きまくると言うやり方。

もう一個絶望ネタを言わせてもらうと、ママ子、2018年の長女hanaの受験が終わったら、勉強内容をすっかり忘れてゼロに戻った。本気でわかんねーの。酒だな、酒。アルコールが脳細胞壊すことは本当だね。アッハ!科学的に実証じゃねーか。チクショー。被験者1だけどね。

こんな調子で、前回「絶対合格させてやる!!」と豪語したママ子であったが、なんとも危なっかしい受検勉強が再スタートしたのである。

ヤバい怖いよぅ。勉強やだーん・・・トホホ。

タイトルとURLをコピーしました