栄光ゼミナール適性検査対策新6年生、到達度チェック

この記事は約4分で読めます。

2017年、新六年生の長女hanaは、栄光ゼミナールの、適性検査対策の理科実験教室に参加。そこで受けた、学力到達度チェックの結果を記録しています。

無料の理科実験教室

いつも大変お世話になっている栄光ゼミナール様。

他塾でも理科実験教室は行われているだろうが、ママ子は栄光ゼミナール様の理科実験教室が最強なんじゃないかと思っている。
無料なのにこのクオリティと親切さ加減は他にないのだ。
ママ子みたいな貧乏人にも、
本当に親切に対応してくださって、いつも感謝している。

今回のテーマは、新4年、新5年、新6年生を対象の

「リニアモーターの原理を体験!」

ということで、リニアモーターカーの原理を学びながら電池と磁石を使ってミニリニアモーターカーを作っていくというものだ。

名札を付けるので、先生が名前を呼んで授業してくださる。
これは、我が家にとっては非常にありがたい事だ。
だって、学校でしか、
よその大人に(しかも偉い人)名前を呼んでもらう機会なんて無いhana。
それが、

塾の先生:「hanaさん、ここはどうなった?」

などと授業スタイルで当ててもらって発言させてもらえるのだ。
内気なhanaも、少人数の中、こうやって声を出させてもらうことでほんの少し自信になったり楽しんでもらえたら嬉しいなあ。

ママ子の方は、毎回入塾もしないで無料のイベントにだけ登場する、

「図々しい保護者」

としてのレッテルを張られているだろうな、
と、申し訳ない気持ちと心苦しいところもあるんだが、
ここはもう、
「旅の恥はかき捨て」改め「貧乏の恥はかき捨て」である。

背に腹は代えられない。ママ子がどんな保護者と思われようとも、わが子にほんの少しだけでも塾に行っている体験をさせてあげたいという思いの方が強いのだ。

学力到達度チェックの成績

算数 80点(平均点72.1点)

国語 74点(平均点60.4点)

合計 154点/200点 (平均点132.5点)

入試対策としての目標点?みたいなのが150点らしいので、
それよりは少し上の点数を取れているのだが、
いかんせん、
新6年生だと受検する子は塾に行って対策をとっている子が圧倒的に多いので、
この点数はどの程度の信ぴょう性あるんだ?って少し疑問です。

まあ、栄光様に通塾しているお子様達の平均だったら嬉しいんですが・・・

どうでしょう。
我が家のような、
フリーランスで塾の無料模試を転々と受けている人・塾ジプシーには、
この結果をどう見ていいもんなんだか・・・なかなか難しい。

ちなみに、我が家は通塾の意思を「無」に〇つけているので、栄光様にももう顔なじみみたいになっちゃって「いつもすんません・・・」みたいな状態。

「塾に行けたらベストなんですが、経済的に難しいので・・・」と切ない顔をすると、栄光様も本当に同情のまなざしで「頑張ってください」って言うしかないですよね。

復習プリントを無料でゲット。怒涛の解き直し

毎回、このテストを受けさせて頂き、本当にありがたい事は、解き直しができるし、さらに同じような問題(復習プリント)も頂けるので、
間違えた部分の復習をしながらわからない事をもう一度学べるという、
最強の勉強ができるのだ。

本当にもう、
昨日は国語は、読解から論説文の解き方を自己流のバカ解説でまくしたて。
算数は、少し難しい応用問題の復習に、問題集を使って・・・

ママ子とhanaは復習しまくりであった。

無料テストでモチベーションアップ。

「つーか、昨日の勉強ってそれだけだろ?」

正解。

昨日、それだけやって力尽きて寝ました。
復習をやりながら、算数の問題集の例題に、豊島岡女子学園の問題を見つけ
(さっき復習したのとやり方がほとんど同じやつ)、
hanaにやらせてみたら・・・

せ、正解!!

hana:「ママー!豊島岡の問題が解けたー!」

ママ子:「や、やった!!アンタ、すごいじゃんhana!!このこのぉ~!この天才めぇええっ!!」

などと、大ふざけ。
・・・

「呆れるほどにクソおめでたいな。」

「たった一問の豊島岡女子学園の問題が解けたからって、よくぞそこまで有頂天になれますね」

ありがとうございます。

もうね、こんな風にして盛り上がんないとやっけないよね。

辛い勉強している中、やっぱりできるようになる事があると嬉しい。すんげー嬉しい。
・・・

「二週間後、解き方全部忘れてんだろ?」

・・・・そうかも・・・

そしたらまた頑張るしかないよ・・・ね・・・トホホ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました