コラー!無償化にしたって、格差社会問題解決しないから!

この記事は約5分で読めます。

「タイトルでバカが叫んでるな」

「本文でも頭の悪さを露呈してますよ」

「また受験勉強うまく進まないから、変な所から切り込んで来たぞ」

もう、ずぅーっと前から思ってた事なのよ。

本当に、問題解決能力が備わった人たちの集まりなのか。

エリートのキラキラチームがそこに集まってるだけなのか。

政治やってる人たちが、同じニンゲンだと思えない気がする。新しい事勝手に決めて取り組んでは失敗して、またお金支払って・・・のサイクルしか見えてないママ子は、勉強不足なんだろうか。

貧乏のリアルを知らない人たちが、いくらこねくり回しても解決しないよな。

経済学者に政治任せたら少しマシになるかな。ピケティ教授みたいな人にさ。

→ 助けて!ピケティ教授!!

もう、日本の政治が短絡的なんだったら、海外の人に業務委託しちゃえばいいのに。カルロス・ゴーン連れて来た日産みたく。

ちゃんと考えてよ・・・・

現実を見てよ・・・

そのうち、ママ子、

都立中落ちた!ニッポン死ね!

とか言い出すかもしれないよ。

そしたら、保育園増えるみたく、都立中も増やしてくれるのかな。

メディアで話題にならないと、対策してくれない、取り上げてくれない。

スポンサーリンク
[レクタングルテキスト]

 

私立高校が無償化になった時の事を考えてみよう

だってさぁ。

行きたい私立高校のレベルが高い場合は、やっぱりそれなりのお金かけて勉強するんでしょ?塾で勉強したりするんでしょ?家庭教師?

そのさ、試験受けるまでのプロセスがね、テクニックがね、備わってないんですよ。うちは。

どうやって良いかわからないけど、一応参考書買ってきて、問題集買ってきて、通信ちょっとやってみて頑張っているんですけど。

それで合格ってできるんでしょうか?

やっぱりお金持ちは、塾ですんげー効率良く勉強して、海外旅行に行ったりして、グローバルな視野も広げちゃうんだよな。英語も難なく勉強できるよな。実際にハワイのあの風景を目の当たりにできるんだよな?ダイヤモンドヘッドとかな。

泊りがけで各地の温泉や旅行にも行くんでしょ?スキー?スノボか?

スキーのセットそろえるのって、何万かかるの?行くまでの電車賃いくらするんだろ。スキーレンタルするってことは、ウエアも何もかもレンタルだよな?

 

ママ子、尊敬している大好きなお友達のママさんに

「一緒にスキーでも行かない?」とお誘い頂いたんだが、

ママ子:「ありがとう~!でも、ほら、うち、やった事ないから迷惑かけちゃうし・・・練習してからご一緒させてね~!!」

おほほほほ

「永遠に練習できる日が訪れそうにないな」

「嘘つきましたよね、また。」

「経済格差あるママさんについて行こうとしなくてよかったじゃないか」

明らかに、毎年当たり前にスキー旅行に行く家族と、ずぅーっと家でやりたくもない勉強のしがらみから逃れられないで悶々と過ごしている家族と・・・・

比較したって、確実に裕福なご家庭の方が多くの経験をなされているんんだよ!!

 

私立高校無償化への代案として。

  1. 「スキー旅行無償化!」
  2. 「ハワイ旅行無償化!」
  3. 「貧乏な家に家庭教師を無償で提供!」
  4. 「有名塾の先生をお招きして講義!」
  5. 「なんなら塾の無償化して!!」

こんなのだめ?

「だめだろうな」

先日の読売新聞の「気流」のコーナーに、塾講師の方の声が載っていた。

「私たちは、比較的昼間は開いていますので、学校に出向いて授業することもできます。」

そんな事が書いてあった。

塾の経営も厳しいなら、なおさらのこと。

塾の先生に、公立の小学校に来て、教えてもらえばいいじゃないか!講義してもらえば良いじゃないか!!!公的な資金は、こういう所に使ってくれ!!

よくぞ言って下さったと、これに対して意見を述べたい、投書しようと!!心の中で思ったんだが、その新聞が・・・どこに行ったんだっけ・・・

・・・失くしてしまったというサイアクの事態・・・

「本当に最低だな」

スポンサーリンク
[アドセンスレクタングル]

学校に入るまでが大変なんだってば!

あのね、難関の学校に入るための塾だろ?

いい大学に入るために東進ハイスクールがあるんだろ?

その塾にお金払えるのって、誰だよ???

富裕層だろーーが!!!

ふゆうそうだろーーーがぁああああああ!!!

 

ゼェゼエしてしまって、申し訳ないんですが。

エリートがエリートを作るサイクルが、全然乱れないんですけど。

貧乏が成り上がるチャンス、すんげー少ないんですが。

ママ子みたいにバカで知識も無く、騒ぐだけのおばさんの子供なんて、絶対良い学校行けないでしょ!

私立高校無償化したり、大学無償化したりする前に、日本の公立の小学校・中学校の教育レベルを上げてはもらえないだろうか・・・

国の事考えるんだったら、絶対そっちだろ?

先を見て考えてほしい。

本当に。

都知事とか、政治家と話す機会があれば、ちゃんと説明してほしいんだが、都庁にドスドスとママ子が行ったって、警備員さんと相撲取って帰って来るぐらいしかできないんだよなあ・・・

くっそー

この声、届いてくれ。「死ね」とかいう言葉は使いたくないんだけどさ。もっとなんか別な言葉だと、メディアでは響いてくれないのかなあ。。

事件は、会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!・・・って話でした。

[ブログ村中学受験本人親]

スポンサーリンク
[関連コンテンツ]

 

スポンサーリンク
[リンク広告レスポンシブ]

コメント

  1. ぴーママ より:

    おはようございます。
    今日は、ちょっとキツイこと書きますね。

    基本的にママ子さんのこと応援しています。
    でも、ちょっと今日のはいただけない。

    エリートが既得権益を守ろうとするのはある意味当然。
    綺麗ごとをプラカードみたいに掲げているけど
    享受できるのなんてほんの一握り。

    貧乏人はこれにかみつくんじゃなくて、
    その一握りのチャンスを強い意志でつかみ取っていくんだよ。
    絶対手に入れるの。そして、手に入れたら今度は
    もう少し多くの貧乏人にチャンスが回るようにするの。

    人間、スタートは変えられないけれど、人生は変えられる。
    それを真面目にお子さんに教えてあげてほしいです。
    結局、勉強するのは自分だから。

    現状に不満を持つだけでなく、それをどう解決するかを
    子供に考えさせるいい機会だから、新聞やテレビを見ながら
    時事問題を一緒に考えたらどうでしょう?

    子供の貧困・学校無償化・子供自身はどう感じているのか
    ゆっくり話し合う(ちゃんと聞いてあげて!)のも
    いい都立対策になると思います。

    • mamako より:

      ・ぴーママ様

      貴重なコメント、本当にありがとうございます!
      何の役にも立たない愚痴ブログに、ご意見頂戴して感謝しています。そして、本当にすみません。

      そうですよね。
      私は自分の立場しか見ておらず、本当にお恥ずかしい。

      奨学金問題や中退問題を考えれば、無償化をありがたいと思っている人も沢山いますしね。

      そこで、早速子供達とディベート大会をしようと思いました!!
      まだ、調べている途中ですが、楽しい会になりそうです(*^-^*)

      ママ子の狭い視野を広げて下さって、ありがとうございます!

  2. 児童書読んでねママ より:

    貧乏辛いですよね
    上見たらきりないです

    一つ言えることは
    卒業までにお子さんに学校の図書室にある本全部読む気で6年間過ごしてみてください
    図鑑、資料もです。全教科分の本揃ってますよ
    それで足りないなら近所の公立図書館
    あと、プラネタリウムはぜひ行ってください
    入場者数が少ないから閉鎖する区営や市営のところが多いんです
    民間の高いところは大人になってからデートで行ってもらいましょう

    最後にもう一つ、料理、親子でしましょう
    家でできる体験は探せばいろいろありますよ

    • mamako より:

      ・児童書読んでねママ 様
      はじめまして!
      コメント&アドバイスありがとうございます!

      そうですね。昔っから、色々やってきているつもりでも、余裕が無くて忘れてしまっている部分が多々あると思います。反省する機会をくださって、感謝します。
      プラネタリウム、良いですね!!久しぶりに行ってみようと思います(*^-^*)

      >民間の高いところ
      そうですねー!!デートで行った方がディズニーランドとか・・・楽しそうですもんね!

      貧乏&愚痴ブログですみません、少しでも前向きになれるよう、頑張ってみますね。ありがとうございます!

      • 児童書読んでねママ より:

        反省なんて全然。ママさん頑張ってますよ。
        お金がなくて辛いのはお互い様です。(^^)

        それと思い出しました。
        恋と同じで「ときめきと疑問と感動」があった方が勉強好きになるんだそうです。
        点数が取れるようになるのは努力ですが最初のとっかかりはそうみたいです。
        福音館書店でこどものともの編集者だった方が講演で言ってました。
        心のやわらかさはお金じゃないですよ!

        • mamako より:

          ・児童書読んでねママさま

          わあ、「ときめきと疑問と感動」があった方が勉強が好きになる、だなんて、素敵ですね!!
          私も、感情は勉強と結びついた方が深く知る事もできるし、良いものだな、って思っておりました。

          心のやわらかさ、本当ですね。子供達とこれから、育めたらいいな、と思います!(*^-^*)

  3. ましゅまろ より:

    こんにちは。
    いつも楽しく拝読しています。
    私は小1男児と年中女子の母です。
    我が家も経済的な問題で公立中高一貫校を密かに(まだ一年生なので)目指しているので、ママ子さんの奮闘ぶりを参考にさせて頂いています!

    私立高校の無償化のニュースですが、私もママ子さんのように、公立の中学や高校に財源を当てて、少しでも教育格差を縮めて欲しいと思っています。
    今回の私立高校の無償化によって、都立高校のレベルは下がって行くことが懸念されますよね…。

    エリートの方が既得損益を守るのは当然とは私は思えません。当然であってはならないけれども、やはり権力の魔力に人は道を踏み間違えてしまうのだと思います。
    しかし、このままでは長い目で見た時に日本の未来は明るくないのは確かで、知力に富んだ方々が本当の意味で立ち止まって考え改革していって欲しいと切に思います。

    私立高校無償化ですが、見方によっては中学受験で希望に叶わなかった場合、高校も何が何でも都立ではなく、私立でも良いんだよ、と前向きに捉えようかな、と今は考えています。

    長々と失礼いたしました。
    ママ子さん、これからも応援してます!

    • mamako より:

      ・ましゅまろ様
      はじめまして!
      いつもブログを読んで下さっているだなんて、とても嬉しいです!!
      コメントありがとうございます。
      一年生のお子様がいらっしゃるのですね。
      何の役にも立たない、反面教師にしかならないブログだと思うんですが、ほんの少しでもお役に立てる事があったら、本当に嬉しく思います。

      それから、無償化についてのご意見、本当にありがとうございます。。。
      私の気持ちに共感して頂けて、とても嬉しいです。
      なんだか、今回のは暴れるように書きなぐってしまった文章、本当にお恥ずかしいです。もしも嫌な思いをされてしまったのなら、ごめんなさいね。

      今の世の中に矛盾を感じたり、不条理を感じたりして、それに対して自分の意見を持つこと。まあ、ママ子の場合は愚痴がほとんどなんですが(;^_^A
      そういうのって、大事ですよね。
      様々な問題を語る上で、ママ子は「感情」って大事だと思うんです。不快に思ったり嬉しく思ったり、その上で「こうなればいいなあ・・・」って考えて。世の中のニュースを読むうえで、自分に置き換えて考えてみるとグっと近くなったりするっていうか、身近に感じますものね。

      確かに、我が家も思いました!
      もしも都立に落ちたら、私立高校の進学校に進めるかもしれない!って、希望も出ますよね!!

      わが子の孤独な受検勉強を支えていく中で、ママ子も孤独に押しつぶされそうになる事が多いんです。そんな中、こんな風に応援してくださって、共感して頂けること、、ママ子にとって、本当にブログやっててよかった・・・って思える瞬間です。

      これからもたぶん、バカ&役立たずなブログだと思うんですが、子育ての息抜きに遊びに来て頂けたら嬉しいです。

      本当にありがとうございました!

  4. ぴーママ より:

    おはようございます。
    楽しい週末を過ごされましたか?
    我が家はNの全国模試を受けた以外はのんびりしていました。

    私の発言で不快に思われた方がいらっしゃったようでごめんなさい。
    ママ子さんのせっかくのブログを汚してしまって申し訳なく思っています。

    しかし、発言の趣旨と異なる読み方をされているようなので
    ママ子さんも同じだと申し訳ないと思い一言。

    エリート層が既得権益を守ることを「当然」とは言っておりません。
    「ある意味 当然」と書いてあります。
    「自分は賛同できないが、既得権益側からすると当然と思うはずである」
    ということであり、全体の文意から私がそちら側ではないことはご理解いただけると思います。
    既得権益を持つエリートに切り込むには、貧乏出身者の多大な努力が必要であるというのが私の意見です。
    文章力の無さでミスリードを招き汗顔の至りです。

    一人一人が声を上げるというのも一理あるでしょう。
    でもそれは、「日本死ね」系のネット発言ではなく、政治への参加であったり
    公の場で実名で発言することの方が良くありませんか?
    幸いにも日本は民主国家なのですから。

    とは言うものの、目の前の我が子にはとにかく勉強させないといけませんね!(笑)

    • mamako より:

      ・ぴーママさま

      コメントありがとうございます。

      既得権益を守る件に関しては、私のブログのピケティ教授の記事にも書いていますが、世のエリートの皆さんは、それを「守りたい」と思う気持ちは当然なのであろうと、私も思っておりました。
      ぴーママさまは、少女時代のあらゆる事を乗り越えて、高学歴を勝ち取っているのですものね。「自分では賛同できないが」と思っていらっしゃるお気持ちも理解いたしました。

      私は、「日本死ね」の発言は、そのような「乱暴な言葉を使って表現する事でしか、メディアで取り沙汰されない」という現実が、悲しいなあ・・とか、悔しいなあ・・・と思っておりました。これが言いたかったんです。言葉足らず、文章力不足で申し訳ないです。

      もちろん、世の中には様々な問題が常にひしめき合っており、答えの無い問題は積み重なるばかりです。それに対して国の出した対策に、異論を唱えたり不満に思う人もいれば、「良くやってくれた」と賛同する人も、その人々の立場によって色々ですよね。

      私は実名を出して世の中の政治について発言する勇気は、残念ながらございません。こうやって小さなブログで、抱えきれない愚痴を吐いてしまいました。ちっぽけな主婦ですね。

      不快な思いをされてしまったのなら、本当に申し訳ないです。ごめんなさい。

      これからも、バカ&貧乏&愚痴ばかりで何の役にも立たないブログではありますが、少しでも同じような境遇の方がいたらいいなあ、ってちっちゃな希望を胸に、細々と続けていきたいと思います。

      本当に、色々と教えて下さって、ありがとうございます。子供達の未来のために、少しでも前向きになれるよう、考えていきたいと思います。

  5. ニュースを読み違えている より:

    私立高校無償化という言葉に踊らされてますが、
    そもそも今でも生保や住民税を払っていない家庭では、すでにほぼ無償化されてるんですよ、すでに。
    そして今回はそれを年収760万以下まで拡大するってこと。
    https://www.houdoukyoku.jp/posts/6015

    おっしゃるような塾に湯水に金を使ったりハワイに行くような家庭は
    税金払うだけでこの制度はそもそも関係ないんです

    ちなみに年収910万超えると国からの公立高校無償化すら0です

    • mamako より:

      ・ニュースを読み違えている様

      すみません、なんだか、軽はずみに愚痴っちゃったブログがこんなに波紋読んじゃって。
      議論できる分際ではないママ子なのですが、すでに生活保護受給者の方等が無償化されている事も、年収が多い方が無償化されない事も存じ上げておりました。

      それでも年収760万円には到底及ばないママ子一家です。客観的に多い年収と思っていてもローン等で生活が大変なご家庭など、色々あるかと思います。各ご家庭それぞれの事情あっての事だと思います。

      我が家の事情と、ご近所のご家庭を羨んで色々書いてしまった事申し訳ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました