中学受験

2021年都立中・次女nanaの受検勉強

【中学受験】サピ男とサピ子に囲まれて【格差】

次女nana@小学6年生2学期。都立中を受検するnanaの、現在の状況と、通塾している私立受験組のお友達サピ男クン、サピ子ちゃん達とのお友達関係構築術を記録しています。
模試・到達度テスト

コロナ禍で志望校判定!模試の情報と自宅(在宅)受験を検討。

休校の延長で、我が家の娘達のモチベーションがドン下がりする中、このままではいけないと、一念発起!在宅模試に、申し込みました!
2021年都立中・次女nanaの受検勉強

中学受験を公言するか。

「お子さん、中学受験するの?」の問いに、いつもびくびくしているママ子。だって、塾に行っていないし(←貧乏で行かせてあげられない)、自信もないし、落ちたら地元の中学に行くし・・・受験を公言するのって、勇気がいるんだよなあ。
スポンサーリンク
2016年までのhana

「塾無しで大丈夫?」ベネッセ様にイヤな質問をしてみた。in 2016

2016年、小5hana。塾無し受験勉強に限界を感じたママ子、「塾無しで(進研ゼミだけで)大丈夫なの?」と、ダイレクトにベネッセさまに電話して、質問してみました!その記録を綴っています。
2016年までのhana

チャレンジタッチ実力診断テストの結果と復習~小4・12月~

進研ゼミ小学講座・チャレンジタッチを利用している長女hana。 小4の12月の実力診断テストの結果と、復習の記録です。 我が家が基礎教材としてチャレンジタッチを選んだ理由も、記しています。
2016年までのhana

中学受験する?しない?塾無し貧乏受験への覚悟

2016年。hana、小学4年生の3学期。本当に中学受験をさせて良いかどうか、葛藤中のママ子。親子会議を開きました。 貧乏受験なので、我が家の志望校は、限られています。
勉強の悩み

ママ子爆発→僕に任せて。~パパ塾開講~

長女hana、当時小4のお話です。ママ子のストレス爆発で、パパ男にも受験勉強に協力してもらうことになりました。貧乏中学受検は、家族総出で協力して頑張っています。
2021年都立中・次女nanaの受検勉強

突然ですが、次女が塾にお世話になります。

新小学6年生の次女nana。貧乏な我が家では、塾に行かずに(行けずに)、自宅での中学受験勉強であったが、ついに、念願の塾に行けることになった!!!その理由は・・・?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました