勉強の悩み

中学1年生、次女nana

高校受験に向けて、バカ親ができること・できないこと

中学1年生、次女nanaと絶賛冷戦中のママ子。高校受験は少し先だけれど、成績に翻弄されたバカ親の行きついた先、サポートできること・できないことを書き出してみました。
勉強の悩み

ただいま。進研ゼミ中学講座を再開。

塾を辞めた後→スタディサプリで、完全に成績が下落してしまった我が家の次女nana@中学1年生。悩んだ末に、進研ゼミ中学講座を再受講することに決めましたので、記録しておきます。
中学1年生、次女nana

中学1年生・次女nana、塾を辞めました。

超優秀な姉を持つ、我が家の爆弾娘、次女nana。部活動との両立も難しい、塾の成績は下がる一方・・・ついに、塾を辞める決断をしました。
スポンサーリンク
中学1年生、次女nana

学習モチベーションを上げるための志望校選び

今回は、学習モチベーションを上げるために、志望校を考えてみることを実践!我が家の志望校選びの方法を含めて、記録しました。
中学1年生、次女nana

兄弟・姉妹で「成績優秀」という奇跡は、叶うのか?

エリート家系の話ではありません。 ママ子=バカ親の子ども達、兄弟・姉妹が、「成績優秀」たり得るのか?っつー話です。我が家の愛する娘達の記録をもとに、考えてみました!
勉強の悩み

リモート授業がつらい。娘が鬱気味になりました【都立高校】

緊急事態宣言延長で、お友達に会えない日が続き、ついに我が子が体調を崩しはじめた。今回は、hanaの体調不良と鬱気味の現状について、都立高校と私立高校の現在の青春格差とともに、リモート授業のつらさ、学校での対面授業の大切さを綴ってみました。
勉強の悩み

受験後の燃え尽き症候群?~新高1:女子の症状~

受験後の燃え尽き症候群は、3年前の中学受検でも経験していた長女hanaとママ子。 今回の高校入試が終了してから、また、抜け殻のようになってしまったhana。 また「燃え尽き症候群」になってしまったのではないかと、その後の様子・症状を観察し、記録しています。
2021年都立中・次女nanaの受検勉強

入試直前なのに、続・親子の衝突「ママはウザイ!」

親子で情緒不安定。受験生を抱える家で、一番やってはいけないと言われている事案を、ものの見事に実現しております。ママ子の失言と、次女nanaの、心の叫びを綴りました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました