ネットで発達障害チェックをした話

この記事は約8分で読めます。

「大人の発達障害」が世間で取りざたされている中、ママ子のメンタルのヘルスは毎日絶不調。ぶっちゃけ、自分がバカなのは、何か発達系の障害を持っているからなのでは?っつー結論に至り、

精神科に行く前に、セルフチェックをしてみました。その結果を記録しています。

※「序」は、駄文(ご挨拶文)です。お急ぎの方はスルーしてくださいませ

序:絶望の中の小さな光。~更年期の夫婦関係~ 

あのー、更年期の時代って、皆さんの夫婦関係ってどんな感じなんスかね?

うちは、ママ子が更年期を迎え、男性にも起こりうるパパ男の更年期を控え、このまま平和なバカ家族でいったら、確実に更年期離婚だとかね、険悪なムードになるだとかね?そんな話が出てくる可能性だって、あったと思うのよ?ね?

でも、我が家は、ものすげー核爆弾問題が落っこちて来て、
その絶望的な問題で社会的マイノリティっぽい状況になっているんだが、
そんなこともあったからこそ・・・家族の仲だけは、すんげーいいの!!

なんかこうね、「家族みんなで乗り越えていこう」っつーね、なんか変な団結力が生まれちゃって。

だから、ママ子なんて毎日泣いちゃうぐらい辛い日々でもあるんだけどさ、そんでもやっぱり、家族みんなが協力して、優しくなって、笑い合ってっていうのがさ、小さな光っつーかさ、有難いって思ってるんだよね。

パパ男と二人でご飯食べる日も多くなって、どうなるかと思ったけど、逆に面白いし、深刻な話も二人だとできるしね。ほんとにパパ男には心から感謝してんだよね。ママ子のせいで色んなことが起こったこの1年をさ。いや、もう子供たち生まれてからずっと・・・だけどさ。

家族に迷惑ばっかりかけてきたなぁ…って改めてね、思った。

発達障害と毒親がプラスされると、二次障害が生まれる

うちの両親が、発達障害だったんじゃないか?って、思ってんの。あたし。

まず、ママ子の親もさ、古い人間だったとしてもソフティなフワリィな毒親だったと思うのよ。一応機嫌悪いと暴力ふるわれたり、暴言とかもあったしね。いつ親の機嫌が悪くなるか、ハラハラしてたっつーのはあった。今思うとASDっぽい。うちの父親。

 ⇒ 父親の存在。

んで、うちの母親がまた、片づけできないADHD傾向が、すっげーある。あとHSPとかね。検査とかしてないけど、たぶんそれ。

そう考えると、ダブルで遺伝した場合、ASDとADHDの混合型が、オイラなんじゃん??

それって、毒親とプラスされると相乗効果がマジでね、すげー遺伝子だよね?

なんでこう、逆な方ですげえんだろ、あたしの遺伝子。こういうの、ギフトじゃなくてさ…
ギフテッドの反対でイラネッドみたいなね。

メンタルフルボッコの状態で生きてりゃアンタ、ママ子だって「生きづらい」人生だわよ。三日に1回、いやうそ、1日に5回ぐらいは、「消えたい」とか思っちゃうんだもんね。

俗にいうところの、「うつ状態」っていうんですかね。これが、高校の時から、ずぅーっと抱えて生きてて、精神科は「行くとやばいところだ」と親に言われてたから、行くこともできず、独りぼっちで死にたい気持ちを抱えて生きて来た。

これが、2次障害っつーことになるのか?

発達障害を持つ人が毒親のもとで育ったら、
そりゃ二次障害が起こるに決まってるわよね。壮絶すぎるわ。

精神科に行きたいが、お金が無いという問題

あのさ、フツーに生活してて、病院に行くのだって、医療費かかるからいけないのにアンタ。

しかも、長女が高校生になったらフツーに医療費かかるから、親のママ子の医療費なんて、絶対かけらんないよね。マジで病院に行くにも、貧乏が弊害になるよ。

ママ子は、自分の子供はすぐに病院に連れていくが、自分はめったに病院に罹らない。だって金かかる。健康診断もさ、自治体で無料で受けられるやつが、あるけど、行かない。

万が一病気でも見つかろうモンなら、病院に行かなきゃならないじゃん。

金かかるじゃん!! 

しかも、健康なのにメンタルだけのために病院に行くなんて、絶対だめだよね。

メンタルクリニック=メンクリって、他の疾患よりもお金がかかるんだよね…

 料金は、診察時間や検査、処方される薬によって多少変わるため、一概に「〇〇円です」と断言することは出来ません。しかしおおよその額はみなさんだいたい同じです。

  • 初診(初めての受診)では、だいたい3,000~6,000円程度
  • 再診(二度目以降の受診)では、だいたい2,000~3,000円程度

と考えておけば間違いはないでしょう。

せせらぎクリニックさま精神科・心療内科を受診した時の料金はどのくらいかかるのか? (seseragi-mentalclinic.com)より引用

ぎゃああああ

マジで無理。一回6000円とか言われたら、うちの家計で言うと1週間分の食費じゃんよ。

無理だわ…

しかも、薬代とかカウンセリング代とか支払ったら、うちの子塾に行けなくなる・・・

貧乏人は、精神科に罹ることすら許されないんだな・・・

貧乏人に自殺者多いの、わかる気がする・・・

※ママ子は自虐ふざけが入ってるので通院しませんが、深刻な精神の状況の方は、素直精神科を受診することをおすすめします。

病院に行けないのでネットのセルフチェックを実践してみた!

 もうさ、しょうがないよね。

ママ子だって病院でしっかり検査して事実を知りたいんだけど、ぶっちゃけマジで、精神科に行ったら我が家が破産する。

とにかく、セルフにてチェックをばね。
してみようと思ったのよ。病気かどうかは、そこから考えよ?

今回は、大人の発達障害ナビ さまのウェブサイトにて、チェックをさせていただいた。

 ASD(自閉症スペクトラム症)傾向の診断結果

いくつか(パートAが6問、パートBが12問)の質問に答えると、すぐに結果がでた。

結果は…

発達障害ナビさまのASDセルフチェック

 えー?

おいら、ASDじゃないんか?けっこうその傾向あると思ってたからびっくりしたが、確かに、感覚は過敏ではなく鈍感なタイプだし…こだわりも、食い意地への傲慢なこだわり以外は特にないしな・・・
納得いかないわけではない…か…

次いこ、次!!

 ADHD(注意欠陥多動性障害)傾向の診断結果

こちらも、上記同様、合計18問の質問に答えるだけという、簡単さ。

結果は…

 

発達障害ナビさまのADHDセルフチェック

ぬおおお、ママ子、片づけ苦手だし(掃除はやってるけど)、好奇心もすっげー旺盛(←ミーハー)だから、これか!

これなのか?? でも多動ってほどそこまで動く感じじゃないんだよな・・・

違うんだかどうなんだか。無料のネット診断に悩まされて、ママ子、よっぽど暇人なんだろね。

両方違うとなると、ママ子は単に、メンタル弱めな変なオバサンだということになる。

 AC(アダルトチルドレン)のネット診断

ママ子は大学生の頃から、自分は「アダルトチルドレン」ではないかな?って、ずぅーっと思ってた。

 アダルトチルドレンの概要はWikipediaさまより引用。

・親がアルコール依存症の家庭で育って成人した人。「adult children of alcoholics」の略語(ACOA、ACA、アルコール依存者のアダルトチルドレン)。

・親や社会による虐待や家族の不仲、感情抑圧などの見られる機能不全家族で育ち、生きづらさを抱えた人。「adult children of dysfunctional family」(ACOD、機能不全家族のアダルトチルドレン)[3]。機能不全家族の下で育ったことが原因で(大人になっても)深いトラウマ(外傷体験)を持つという考え方、現象、または人(大人)のこと。

頭文字を取り、単にACともいう。どちらの意味も、医療における診断用語、病名ではない

アダルトチルドレン – Wikipedia

なんてゆーか、別に重度の親がアル中だから、とか、過度に虐待されてたとか、壮絶な人生送ってたわけじゃないけど、その機能不全家族っぽい要素が薄めにね…諸々がソフティに、ママ子に降りかかってきた。そんな少女時代だった。

ついでに、こちらのACについても、下記のサイトでネット診断してみた。

あなたの性格診断テスト|セラピールーム・ソラ (cocoro-sora.net)

 結果は・・・

アダルトチルドレン度診断テストの結果

 ワッショーイ‼

学校のテスト結果だったら、大喜びする点数だよこりゃww

まあ実際、生きづらさみたいなのは、ずぅーっと持って生きて来た。だからこそ、自分の娘たちには、幸せになってほしいって、がむしゃらに頑張ってきちゃったのよ。ママ子はさ。

※アダルトチルドレンは診断名ではありません

もうさ、どうしようもないよね。発達障害ではなさそう。

アダルトチルドレンは、病名ではない。とにかく何だかんだで「生きづらい人」っつーことだよね、まとめるとさ。

そうすると、更年期障害による、諸々の困りごとといった括りになるであろう。

あー…、長々とやってきて読者の皆さんには申し訳ないけどさ、更年期だっつーことをだね。暇人が遠回りして再確認したっつー、バカブログだよね。

ACな人間ですが、精神科に行かず、自分で何とかする人です

あのね、ママ子、毎日泣いちゃうほどメンタルやられてる。
ぶっちゃけ、一人になると泣くこと多い。更年期が原因かもしれないけど。

でもね、病院に行く「お金がない」の。マジで。行ってる余裕ないのよ。

だから、自分で何とかするしかない。そういう、レジリエンスみたいな力がね、あるんだと思う。
ママ子が年を取って、人生も枯れていく中でね。
良い意味で諦めもついたし、あったかい家族がいることがね、一番の癒しになってるんだと思う。

とにかく、このブログもそうやって、ママ子の内面を吐露して、癒しに使わせてもらってるのかもしれない。この世の中で、ママ子みたいにいっぱい泣いて苦しんでいるママさんたちがいたらね。

一緒に泣こうよ、って思ってるからさ。

よくわかんないしめくくりですんません。

メンタルのヘルス、チェックしてみると、自分の内面と向き合えることができて、良いと思いました。

色んなことに疲れた貴方に、おススメです。

毎日お疲れさまです。

 

 

コメント

  1. イラネッド 新語でたー(^▽^;)
    でもめっちゃいい。使いたい(笑)

    継子さんの文面見ていてたり家族間のやり取り記録見ていても発達障害ではないなぁ。
    いまは新卒で入ってくる子の半分くらいは「あれ??」と思うような感じだし、40~50代の女性でバツイチで子育てしていて仕事に復帰したい という求職者を採用してると、仕事はこなせるけど「妄想性障害」に当てはまる人が多いことに気が付いたです。統計ではなくてあくまでも感触にすぎませんが。そんな周りの人を信用できないならあなた自身が孤立するよ? と思えるくらいの人も。離婚の原因が何かわからんですが、そのことがきっかけになったのかな、と勝手に思うことありです。

    ママ子さんは、心配性っぽいなあと思っています。
    ここ見てみて。当てはまらない?
    https://smartlog.jp/240763

    ちなみに僕は「不感症」ではなく「不干渉」ですw

    • ママ子 より:

      ・フンメルノート様

      コメントめっちゃ嬉しいです!
      ありがとうございます。

      イラネッド、気に入ってくださって嬉しいです。ぜひリアル世界で使ってみてください(笑)

      フンメルノート様は、採用等もされているので、人を見る目に長けているんですね!!
      ママ子、発達障害じゃないんですかね?
      人間それぞれ、一癖、二癖、あるもんなのかもしれませんよね。
      今の世の中、色々分類しすぎちゃうから、なんだかもう、「普通」ってなんなのよ!!
      って、マイノリティ側から思います(;^_^A

      でも、「心配性」が当てはまりすぎて、笑っちゃいました(;’∀’)

      情緒不安定ですぐにあたふたする
       ↑
      これなんてもうバッチリ(笑)

      私も、不干渉(←笑)まではいかなくても、過干渉やめようと頑張っています。
      過干渉がどれだけ子育てに弊害を及ぼすか、痛いほどわかりました。

      ママ子、死ぬまで人生は修行。
      べっこべこに凹みながら生きてるんですが、こうやってあったかいコメントとか頂くと、すぐに元気になるお調子者です(笑)

      ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました