栄光ゼミナール理科実験教室・2年生1月

この記事は約3分で読めます。

小学2年生の次女nana。通塾の予定はなく、独学で学習中であるが、塾の無料のイベントには積極的に参加している。

今回は栄光ゼミナール様の理科実験教室をレポート。

一番のおススメは栄光ゼミナール様

小学校一年生からお世話になっている、栄光ゼミナール様の理科実験教室。もちろん無料である。

前のブログ → 栄光ゼミナール 理科実験教室(無料)

栄光ゼミナール様の理科実験教室は、どこの理科実験教室よりも、おススメだと言いたい。

だって、貧乏で入塾の意思が無いママ子みたいな分際でもね、ものすごぉーーく親切なのだ。貧乏な家の子だから差別とか、そういうの一切しない。当たり前だろうけど。
何より少人数制なので、先生が一人ひとりをきちんと見てくれる。実験も手取り足取り教えてくれるし、楽しい和気あいあいとした雰囲気を作ってくださっているのだ。

今月は「試験管に雪が降る??」というテーマで、結晶についての授業だったのだけど、子供達、本当に真剣に試験管をのぞいていて、実験に集中していた。そして、先生は、雪のように見える結晶を、保護者の私たちの目の前にまで持ってきて下さって、見せてくれた。子供とその場で情報を共有できて、本当に嬉しかったし、有り難かった。

思考力・表現力テスト

さらに、同時開催される、思考力・表現力テストは、二年生だと国語と算数。一教科10分ずつと、短い時間のテストになるが、内容は10分にしては少し多め。難易度は基礎的な問題だと思う。栄光様としては、「80点は取って頂きたい問題です」と。合計じゃないよ、一教科80点ね・・・って当たり前か(笑)

テスト返却と面談

後日、栄光様から電話がかかってきて、テストの返却&面談がある。これがまた・・・非常にありがたいのだ。我が家みたいに、入塾意思の無い人にも、丁寧に解説し、勉強法のアドバイスをしてくださる。毎回だよ?無料のイベントにしか出席しないママ子なんて、絶対顔を覚えられているであろうに、それでも毎回、丁寧に対応してくださるのだ。

そして、一番ありがたいのが、復習プリント。間違えたところや、復習しておいた方が良い問題の、類似問題を頂けるのだ。これをやって、テストの復習をしている。平均点や、一つずつの問いに対して全体の正答率も出していただけるので、わが子が今、どういう状況か、どの問題が平均より弱いのかがよく把握できるのだ。

栄光様にとっては、すんげー迷惑な親子なんだろうけども、やっぱり背に腹はかえられない。良いものは良い。恥ずかしい気持ちなんて、子供の勉強するチャンスが頂けるのならば、耐えられる。

国語が100点!!

そして、今回、うちの爆弾娘nanaちゃんが・・国語100点でしたー!!マジかー!小さいテストだけど、基礎的な内容だけれども、うちのnanaさんが持って帰ってくるテストでは、100点はなかなか見られない点数なので、本当に良かった・・・もう二度とないかもしれないので、非常に貴重な100点だったわ。算数はズッタズタだったから(九九の問題をスルーしたり、計算ミスしたり、ケアレスミスが酷すぎ)今回の漢字テストが終わったら、算数の復習、頑張らなくちゃ。

ありがとう、栄光ゼミナール様

本当に、我が家のような貧乏塾無しでの学習をしているニンゲンにとって、

無料の模試をやってくれている栄光ゼミナール様は、神様のようだ。

毎回、こんな風にわが子の学習状況をチェックできるので、栄光様には感謝感謝なのであります。

タイトルとURLをコピーしました