受験本番まで、あと三か月!

この記事は約3分で読めます。

ハッピーハロウィン!

今年のママ子家、ハロウィンイベントには参加せず、長女hanaは、ひたすら受験勉強です。

次女のnanaは、他クラスのお友達の家にお呼ばれして、二人っきりでひっそりとハロウィンを楽しんできました。つーか、誘ってくれたお友達&ママさんに、心の底から感謝しました。一匹狼でいると、たまにこういうお誘いをポっと頂く事があるので、本当に有難いお話です。

・・・

・・・

・・・

あれ?今日、ツッコミ隊員たち、いないの??

スポンサーリンク
[レクタングルテキスト]

気が付けば、受験まで3か月。

カウントダウンである。100日も無いのである。

受験勉強を毎日やってると、果てしなく続く終わりの無い道のりのように感じていたが、実は、終わりが見えて来てしまうんだよな。

もう、時間が無い。

模試は?

偏差値は?

合否判定は?

焦る日々だけど、ママ子的に、すげー冷静に判断しようって心に決めてるんだ。

「これで人生決まる!!」

ってわけで無いけれど、そこまで追い詰めたくない気持ちは重々あるんだけど、志望校に受かる事しか考えられないっつーか。

とにかくあの学校に行かせてやりたいって気持ちが強く強くなっている自分がいる。ママ子が焦ったってどうしようもないんだから。冷静に冷静に。

当のhanaは、黙々と勉強している。ストレス爆発させて暴れるでもなく、毎日「学校楽しい!」っつって。学校から帰るとひたすら勉強している。平日は、4時間~5時間。

「黙々と」って言葉が非常に当てはまっている。

スポンサーリンク
[アドセンスレクタングル]

ラスト三か月。今後の予定。

新たに、二冊の本と問題集を購入。

これは、直前期用。

時事問題系と銀本である。(これについては後日ブログ書きます)

皆さんから頂いたアドバイスどおり、新しい事をこれから覚えるのではなく、「あやふや」な部分を少しでも多く無くし、パターン化できる所は記述パターンを覚える、という戦術で行こうと思った。

作文は、書いて書いて、書き直して書き直して。何度も書いて、こちらもパターン化できるところはパターン化しておく。

算数と理科は、本当に「運」って感じで、得意な部分はすごくできるんだけど、苦手なものが出て来た時に撃沈というありさま。相性ってあるよなあ・・・こちらも、確実に取れるところは落とさないように、銀本を使って類題に挑戦する方法を取る。

11月は、過去問を解きながら、問題点を潰して行く作業。タイムを計って、少しでも早く読んで解けるようにする。

12月は・・・1月は・・・

考えるとすごく怖いです。本当に2月3日なんて、来るんだろうか。鬼は外。毎年恒例の我が家の節分イベントを、いつも通りやるんだろうか。

でも、一番怖いのは、hana。何も無駄口叩かずに問題を解いているhanaを見ていると、つくづくママ子に似なく良かったと思うのであります。

[ブログ村中学受験本人親]

 

スポンサーリンク
[関連コンテンツ]

 

スポンサーリンク
[リンク広告レスポンシブ]

タイトルとURLをコピーしました